国内

青柳貴史イケメン製硯師 子供にこんな硯で墨を擦って書道を習わせたい!

書道というと、子供に習わせたい習い事の3位か4位に入るほどの人気ですが、今、書道に異変が起こっているようなのです。そんな状況に警鐘を鳴らす青柳貴史(あおやぎたかし)製硯師(せいけんし)。書道には欠かせない硯をオーダーメーイドから修理、復元までを行う「硯の何でも屋さん」。2018年1月21日の情熱大陸に出演されます。

スポンサーリンク


イケメン製硯師 青柳貴史プロフィール

まずは青柳貴史さんのプロフィールを見てみましょう。

名前:青柳貴史(あおやぎたかし)

生年月日:1979年生まれ 38歳

出身:東京都

現職:書道用品「宝研堂」4代目

イケメンという陳腐な形容詞では語りたくないほどの仕事ぶりを動画でご覧ください。

私は小学生の時に書道を習っていましたが、先生は墨汁は使ってはいけませんという指導法でしたので、この動画を見て墨を擦るときに漂う香り、硯と墨が一体となっていく音、水に墨が混ざっていく様を見ながら、子供ながらに精神統一されていくのがわかったぐらい大事なことだったと思い出しました。

引用:ニッポン手仕事図鑑 × 宝研堂

手彫りの硯、入魂されて造られる形は本当に美しいですね。

子供に書道を習わせる時に心を砕くのは、「服に墨をつけないで!」と思ってしまうことです。服に墨がついてしまうと全く取れなくなってしまいます。小学校の書道の時間では、今でも墨汁を使っているのでしょうか。それとも服が汚れることを懸念して、特殊な紙を使用し水で書いている(時間が経つと水か乾いて文字が消える)かもしれませんね。

しかし、こんな素敵な硯だったら、子供たちも書道に真剣に向き合ってくれるかもしれません。大人も書道が始めたくなります。

まずは実際に見られる場があるようです。個展があるようですよ。

2018年2月20日から3月5日まで東京都台東区蔵前2−15−5「蔵前シエロイリオ3F」です。

書家の葵雋卿さんがFacebookのオフィシャルページでご紹介しています。

引用:書家 葵雋卿 official Facebook

スポンサーリンク


製硯師 青柳貴史さんのお店「宝研堂」はどこ?

お店のサイトがあります。「宝研堂」

株式会社 宝研堂
住所:〒111-0042 台東区寿4-1-11
電話:03-3844-2976 / FAX:03-3844-1387
定休日:第2、4、5日曜 祝日
営業時間:9:00~18:00(月曜~土曜) / 10:00~17:00(第1、3日曜)

都営浅草線 浅草駅 A1出口より徒歩3分の場所にあるようです。

情熱大陸で取り上げられると、一気に書道を始めたくなる人が増えるのでは?と思います。

日本の文化を大切にしたいですね!

スポンサーリンク


関連記事

  1. 事件

    安藤舞子顔画像 素敵な家で大事な一人息子の首にコードを巻くなんて・・・

    最近育児疲れのお母さんが増えています。赤ちゃんは毎日成長しています。大…

  2. 事件

    松下園里顔画像は?豊田市産後ケア事業など利用できなかったのだろうか

    愛知県豊田市で驚きの事件が発生しました。3つ子を授かりながら泣き止まな…

  3. 事件

    大槻篤司顔画像は?ゲーム感覚なのか車発信で驚かせようと思ったのか?

    茨城県鉾田市のコンビニエンスストアに突っ込んだとび職の大槻篤司容疑者は…

  4. 事件

    熊倉昭洋顔画像あり 第1通報者を疑え!は間違いじゃなかった事件

    北海道で起こった殺人事件で、第1発見者が逮捕されました。当時の同僚の熊…

  5. 事件

    モナコイン高3不正 仮想通貨には値上がりしても勝手に引き出されたら意味がない!

    仮想通貨の一種の「モナコイン」をめぐり、愛知県警北署などは大阪府貝塚市…

  6. 事件

    福原淳郡(あつくに)容疑者顔画像 夜遅くまでやってる歯科は働く人にありがたいけど違う歯を削られるんじ…

    また歯科医の逮捕者が出ました。健康な歯まで削ってしまったという「岡山フ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク




  1. 健康

    犬猫から感染で死亡!コリネバクテリウム・ウルセランスって何?どうしたら防げるの?…
  2. スポーツ

    相澤隼人Twitterでボディビルのカリスマ高校生発信 兄のサポートで筋肉の浮き…
  3. 芸能

    浜崎あゆみインスタ最新で呼びかけ 甘味処で充電満タンも台風で神戸公演中止に神対応…
  4. スポーツ

    内村航平 母親現地で応援 9年負けなしの息子しんどい地獄のように日々だったと思う…
  5. 文化

    石牟礼道子ノーベル賞に近かった?くがい・くかい・代表作苦海浄土の読み方
PAGE TOP