芸能

岩井志麻子の夫現在はジョンウォン画像 大人な映像監督や出演もしている多彩な小説家だった

バラエティでいつもヒョウ柄でヒョウの格好をしているオバサマ・・・いえ、作家の岩井志麻子さんが「有吉弘行のダレトク!?」に18歳年下の夫・ジョンウォンさんとシンガポール旅行で出演されていました。ヒョウメイクをしないと知的な美人なのは随分年下の夫と出演していたからでしょうか。映像監督や作品に出演もしていたのですね。岩井志麻子さんについて調べてみました。

スポンサーリンク


岩井志麻子さんの夫ジョンウォン

2008年に再婚した夫は韓国人で18歳も年下というジョンウォンさんとのシンガポール旅行の模様が放映されていました。

岩井志麻子さんは1964年12月5日生まれの現在53歳です。ということは18歳年下の旦那様は現在35歳なのですね。

ヘタすると息子さんでも問題ない年の差ですね・・・。いえ、本当に旦那様のお母さんと同い年だということです。旦那様のご家族は結婚については特に問題にはならなかったのでしょうか。

いつもヒョウ柄の衣装で顔もヒョウのメイクをしていらっしゃる岩井志麻子さんですが、いつもお下品な会話を炸裂しているので、個人的にはあまり得意な感じではありませんでした。

作家なのに何故ここまでがんばっているのか・・・そこまでしてもテレビに出演したいのか・・・と思っていましたが、18歳年下の旦那さまと時間が決まったシンガポールの観光を駆け足でしている姿を見ていたら、少し印象が変わりました。

18歳年下の旦那さまは一時期家に帰らなくなったこともあったようですが、こうしてテレビに出演していることで、随分仲は良いのだと思われます。

スポンサーリンク


激しい映像にも挑戦 

テレビ番組では驚くほど早口です。これは頭がいい証拠なのでしょうね。

映画にも出演されているようなのですが、作家、タレントともう一つ、AV監督でもあるようです。レギュラーコメンテーターも務めていらっしゃいます。

映像作品
『ファンタズマ〜呪いの館〜』(企画監修)
『インプリント ぼっけえ、きょうてえ』(映画) – 岩井も出演
『自由戀愛』(映画) – 岩井も出演
『ビッチ』(映画) -岩井も出演
『不安の種』(映画) – 岩井も出演
『チャイ・コイ』(映画) – 原作。川島なお美が岩井の役を演じた。
『韓流の夜』(アダルトビデオ) – 監督。一徹と浅井舞香の真性本番。アダルト作品の監督を務めるのは2006年以来、2度目。
稲川淳二のねむれない怪談オールスターズ2(DVD) – 岩井も出演
『伝染る物語 〜KADOKAWA 怪談実話〜』(ひかりTV) – #1原作『現代百物語 妄執』所収「振り返ってはいけない」。岩井も出演。

引用:ウィキペディア

私は個人的にあの「豹コスプレの」イメージしかないので、小説をはじめコメンテーターや女優、監督などをこなし、18歳年下の旦那さまとも過ごしていて人生を謳歌されているんだなと思いました。

エネルギッシュな中高年に負けないようにしないといけませんね!

スポンサーリンク


関連記事はこちら