テレビ

セックスアンドザシティ 映画が中止 キムキャトラルの劣化のせい?

1998年から2004年にかけて
全6シーズン放送されたアメリカの連続テレビドラマ
Sex and the City略してSATCまたはS&TC
ファンもキャストも待望の映画第3弾が
出演者の一人、サマンサ役のキム・キャトラルのわがままで
中止となってしまったようです。

スポンサーリンク


SATC サマンサ現在の画像 現在61歳だった!

実は私はSATCをリアルで見ていません。
とにかく日本でも大人気となっていたので
今回の新しい映画はとても楽しみにしていました!
世界中のファンがとても楽しみにしていたと思います。
しかし、中止というニュースが流れてきてガッカリです。

パーカーは製作中止について詳細は明らかにしなかった。
一方、中止の原因を作ったと報道された女優キム・キャトラルは29日、
自身のせいではないと否定し、
「私は第3弾はやりたくないと言ったが、それは2016年の話」
とTwitterでコメントした。

引用:Yahoo!ニュース

この記事を見て「サマンサがんばってよ!!!」と思ったのですが
こちらのツイッターに上げられたサマンサ(キム)を見て下さい。

御年61歳。SATCで色気ムンムンの役をやるには
きついのかもしれないなと
察してしまったのは私だけではないはずです。

他の出演者はどうなんでしょう。

スポンサーリンク


他の出演者もいいお年頃になっています

キャリー・ブラッドショー
(サラ・ジェシカ・パーカー)は52歳

シャーロット・ヨーク
(クリスティン・デイヴィス)も52歳

ミランダ・ホップス
(シンシア・ニクソン)51歳

結構いい感じで年齢を重ねているとは思いませんか?

しっとり大人の物語になっていたとしても
サマンサは他の3人に比べ10歳お姉さんなのです。
ワガママもいいたくなるのも
わからなくもないではないですか。

それでもやはり、第3弾見たかったなあ。
本当は秋から撮影が始まる予定で準備も進めていたと
いう話もあります。
サプライズで映画の撮影が始まるかもしれませんよ。

スポンサーリンク


関連記事はこちら