事件

嶋村翔一朗顔画像は?およそ1年前の事でも警察は捜査して追ってきます、逃げられません!

和歌山市内のホテルで、当時16歳の女子高校生に現金を払ってみだらな行為をしたとして、県警少年課と和歌山東警察署は嶋村翔一朗容疑者を児童買春などの疑いで逮捕しました。顔画像やFacebook、ツイッター、Instagramを調べてみました。

スポンサーリンク


嶋村翔一朗容疑者の顔画像やFacebook・ツイッター・Instagramは

嶋村翔一朗容疑者2017年3月に和歌山市内のホテルで、インターネット上のコミュニティサイトを通じて知り合った、和歌山市内の女子高校生当時16歳に対し、現金数万円を渡した上でみだらな行為をした児童買春の疑いがもたれています。

嶋村翔一朗容疑者の顔画像やFacebook・ツイッター等を調べてみましたが、見つけることができませんでした。インターネットのコミュニティで少女と知り合っていますので、アカウントはもっていると思われますが、本名ではなかなかできないと思われます。

きちんと判明しましたら、追記していきます。

スポンサーリンク


およそ1年前の過ちも警察は容赦しません!

嶋村翔一朗容疑者の容疑は、2017年3月の出来事です。

およそ1年前の事ですが、日夜警察はネット上の事も捜査をしているのですね。インターネット上の不適切な書き込みなどを調べる「サイバーパトロール」というのだそうです。

今回の事件は、インターネットのコミュニティサイトで援助交際を募っていた女子生徒を和歌山県県警少年課がサイバー補導して直接話を聞いたところ嶋村翔一朗容疑者が浮上してきました。

このような事件は男の人から誘っている場合が多いのだろうと思っていましたが、女子高生が相手を募集しているなんて!親の立場で考えたら・・・卒倒しそうです。

嶋村翔一朗容疑者は女子高生に数万円を渡していたそうですので、女子高生にとってはアルバイト感覚なのかもしれません。もしくは何か事情があっての事なのかもしれませんが・・・。

しかし、法律上許されることではありません。

事情があろうともこの事が明るみに出たことで、学校は退学になるでしょうし、ご家族も生活がしにくくなるでしょう。

名前が出てしまった嶋村翔一朗容疑者も同じで、逮捕になれば大学は退学になると思います。22歳ということですので、もしかしたら就職先も決まっていたかもしれませんが、卒業ができないとなれば内定も取り消されてしまうのでは?と想像します。

誰も得をしない事件であることは間違いありません。

スマホの普及率が高い昨今、全てを取り締まることは100%できないのでは?と思いますが、今よりは検挙率があがるようなしくみや方法は出てくるかもしれませんね。

スポンサーリンク


関連記事はこちら