事件

田中崇運顔画像は?住職は真面目な様子だったというが見た目が不真面目な僧侶はいるのだろうか

北海道札幌市からショッキングなニュースが飛び込んできました。日蓮宗本門寺の僧侶田中崇運(たなかしゅんうん)が15歳の少女とみだらな行為をした疑いで逮捕されました。聖職者にはあるまじき行為は住職も驚きでした。顔画像や犯行に使われたツイッターなどを調べてみました。

スポンサーリンク


顔画像・Twitterは? 

僧侶田中崇運(たなかしゅんうん)容疑者は2017年10月、札幌市清田区のホテルで、ツイッター上で知り合った当時15歳の女子高校生に対し、いかがわしい行為をした疑いが持たれています。

札幌市中央区にある日蓮宗本門寺から札幌市清田区までは地図上でおよそ10km以上離れています。少し離れたところでなら見つからないと考えて場所を選んだのでしょうか。

15歳の女子高校生とはTwitterで知り合ったとされアカウントを探してみましたが、さすがに本名でやっているわけではないでしょうし、札幌市厚別署のサイバーパトロールで発覚しているので、普通に探したのではさすがにわからないですね。

札幌の本門寺のサイトなどもないため、顔画像も特定することができませんでした。わかり次第追記して行きます。

スポンサーリンク


住職は逮捕まで真面目な性格で変わったところはなかったと いうが

お寺の僧侶が!?・・・というショッキングなニュースです。

僧侶田中崇運(たなかしゅんうん)容疑者は31歳。いろいろ調べてみましたが、奥さんや子供さんがいるかどうかまではわかりませんでした。

ニュースに出ていることから本名だと思われますが、特殊な名前ですのでFacebookやTwitterなどのSNSは友人以外にはわかりづらいアカウントにしていると思われます。もしかしたら友人にも知らせずに使っているアカウントがあるかもしれません。

ニュースが明るみになった時に、住職は腰が抜けそうなほど驚かれたと思います。

コメントからもわかるように「真面目な性格で、(逮捕された1月)9日まで変わった様子はなかったということです」ということですが、不真面目な性格の僧侶というのはいらっしゃるのでしょうか。

僧侶の仕事をしている時とプライベートでの姿は全く違うのかもしれませんね。

田中崇運(たなかしゅんうん)容疑者はツイッターなどのSNSを使って10代の少女を中心に、関係が持てる相手を捜していたとみられているそうですが、逆に10代の少女もその書き込みに応じて実際に知らない人と会っているわけですから、恐怖を感じたりしないのだろうか、バレなければいいと思っているのでしょうか。15歳の少女にも問題はあると思います。

札幌に限らず全国各地の警察はツイッターなど、SNSの書き込みを捜査しています。不審な書き込みを発見し、被害者の少女を特定しました。

その場合、警察から直接Twitterにコメントが入り少女もそれに応じたのでしょうか。

 この少女が事情を話さなければ、田中崇運(たなかしゅんうん)容疑者が捜査線上に浮上することもないと思います。どのくらいの少女が本当のことを話しているのだろう?と思うと、こうして明るみになるのは氷山の一角かもしれませんね。

バレないと思って日々犯行に及んでいる大人がいる、それに応じる少女もいる。逮捕された男は仕事だけでなく社会的信用を失いますし、少女もせっかく入学した学校を退学しなくてはいけなくなります。何一ついいことはないと思うのですが・・・。

だからこそ警察も捜査の手を緩めず、摘発に力を注いでいるのですね。

スポンサーリンク


関連記事はこちら