芸能

安田大サーカスHIROの痩せ方は6時間ウォーキング 首のタルタルが気になる・・・

ナカイの窓で「ダイエットに成功した人SP」がやっていましたね。安田大サーカスのHIRO(ヒロ)さん、ダレノガレ明美さん、まぁこさん、ダイエットコーチEICOさん、内藤未来さんをゲストに迎え、みなさんそれぞれ大幅ダイエットに成功した秘訣やワザなどが披露されました。

スポンサーリンク


ヒロのダイエット法は6時間ウォーキングと○○

ナカイの窓に出演していた安田大サーカスのヒロさん。その日の衣装はさわやかなブルーのジャケットとパンツでした。

その衣装がヒロさんのインスタにアップされていましたよ。

足がとっても細いですよね!

HIROさんは元々相撲力士だったためとても太っていたのですね。MAXで198kgだった体重が、現在は何とマイナス105kgの93kgです。

その105kgのお肉はどこへ行ってしまったのでしょうね・・・

105kg痩せると困ることもあるそうです。とにかく寒さが身に染みるようになったそうですよ。本当の意味で肉襦袢を着ていたのでしょう。

そもそもどうして太っていたのでしょうか?

何と1食5000円の買い物をしていたそうです。1食5000円!?単純に計算すると1日3食で1万5000円それが30日で45万円!1年に換算すると5000円かける365日で547万円って一般サラリーマンの年収に匹敵しているじゃないですか・・・マジすごい。

これに住む場所や着るものなどかかりますから、芸能界で売れてないと生きていけないですよ。

それが今や「しまむら」で着るものが調達できるようになったのですから、とてもお財布にやさしくなったでしょう。

1日3万キロカロリーぐらいは摂取していたといいますので、そりゃあ太っていて当然です!

痩せたきっかけは、突然HIROさんを襲った「脳梗塞」にありました。

前の日から頭が痛く、翌日はもっと頭が痛くなり嘔吐してしまったそうです。

テレビで嘔吐したらヤバいというのは知っていたそうで、そこら辺までは意識がありましたが救急車に乗ってから1週間ほど記憶がほとんどなかったそうです。

生きられる確率は20パーセントだったといいます。

HIROさん、元気になって本当に良かったですね!

生きるため、本気でダイエットを始めたHIROさんですが、今まで1日3万キロカロリー食べていた人が1食500キロカロリー、それを3食トータル1日1500キロカロリーに抑え、食事と食事の間に2時間のウォーキングで1日3回、計6時間のウォーキングを行うという超ストイックな生活をはじめました。

健康を戻しつつあるヒロさん、しかしマイナス105kgの代償もありますね・・・。

スポンサーリンク


首のタルタルが気になる  

ナカイの窓で久しぶりに安田大サーカスのHIROさんをみましたが、結構たくさん話していました。

中居さんも突っ込んでいましたけど、確かにHIROさんは倒れる前は「ドーンドーン」しか言っていなかったですよね。

HIROさん本人も「しゃべるのが楽になった」と話していました。太っていると喉も疲れるんだそうですよ。

1日1500キロカロリーの食事制限と1日計6時間のウォーキングで最大体重からマイナス105キロを落としたHIROさんですが、超気になることがありました。

口元の下の首の肉がタルタルになっていて、話すたびに動いているんです。

入れ墨にもビックリですが、これは映画の役柄のようです。

横から見るとわかりりやすいですが、顎から喉にかけて肉がタルンタルンになっていて、話すたびに揺れていました。

これは時間が経てば気にならなくなるようになっていくのでしょうか。

映画やドラマなどにもどんどん進出していくのかもしれませんね。

今後の活躍がとっても楽しみです!

スポンサーリンク


関連記事はこちら