社会

横田めぐみさんの父 病気と戦いながら娘の53歳の誕生日を迎える

昭和52年に北朝鮮に拉致された横田めぐみさんが
10月5日に53歳の誕生日を迎えました。
父親の横田滋さんは84歳
母親の横田早紀江さんは81歳
北朝鮮の核やミサイル開発で高まる緊張の中
事態の前進を待っています。

スポンサーリンク


横田めぐみさんの両親は初めて拉致被害者家族支援の集い欠席

横田めぐみさんが北朝鮮へ連れ去られて
11月で40年になります。

10月1日に横田めぐみさんの両親が住む神奈川県川崎市で
「拉致被害者家族を支援するかわさき市民のつどい」
が行われました。

このつどいに参加するには
事前に申し込む必要があります。

川崎市の公式サイトで募集が行われていたようです。

1 日 時 平成 29 年 10 月1日(日)午後2時00分~4時00分

2 場 所 川崎市平和館 平和の広場(川崎市中原区木月住吉町 33-1)
(JR南武線・横須賀線、東急東横線・目黒線「武蔵小杉駅」徒歩 10 分、東急 東横線・目黒線「元住吉駅」徒歩 10 分)

3 内 容
(1)主催者挨拶(川崎市長)
(2)国の取組報告(政府・内閣官房拉致問題対策本部)
(3)横田御夫妻御挨拶
(4)映画上映「拉致 私たちは何故、気付かなかったのか!」
    平成 14 年、小泉首相(当時)訪朝後、何ら進展が無い中、
    決して諦めることなく、めぐ みさんの帰還を信じ訴えてきた両親。
     これまで母親・早紀江さんが想い続けてきたこと、心の叫びを、
    これまで蓄積された映像 資料やインタビューで構成する。平成 23 年製
作。
(5)ミニコンサート(南こうせつさん)
   大分県出身。昭和 45 年にデビュー。直後に「かぐや姫」を結成し
  「神田川」「赤ちょうちん」「妹」等、数々のミリオンセールスを記録。
   解散後もソロとして「夏の少女」「夢一夜」等のヒット作品を発表。
  デビュー以来、コンサート活動をベースに多くの支持を得てきたが、
  現在自らは九州で田舎暮らしを行い、
  一個人として自然に向き合う暮ら しの中で独自の価値観を構築し、
  多くの共感を得ている。
4 主 催 川崎市
5 共 催
あさがおの会 (横田御夫妻と同じマンションに住む住民有志が設立した支援団体)
川崎人権啓発活動地域ネットワーク協議会
(構成団体:横浜地方法務局川崎支局、川崎人権擁護委員協議会、川崎市)

今年で10回目を迎えましたが
横田滋さんと早紀江さんは体調不良のため
2人が初めて欠席しました。
被害者家族が高齢化していく中で
改めて拉致問題の早期解決を訴えました。

スポンサーリンク


横田めぐみさん10月5日は誕生日今年53歳

「めぐみちゃんの姿は13歳で止まったまま。
今を思い描くことができないのが本当につらい」。
誕生日前日の4日、早紀江さんは声を震わせて語った。
「めぐみが誰だか分かる状態で、一目で良いから会いたい」

横田夫妻には今、
救出運動の最前線で闘い続けた疲労や老いがのしかかる。
滋さんは思うように言葉が出ず足腰が弱った。
早紀江さんも持病を抱えつつ
滋さんのサポートなど多忙な日常に追われ、
2人が公の場に立つ機会は極端に減った。

こうした中で朝鮮半島情勢は緊張と混迷を極める。
「あまりの不安でめぐみの誕生日を祝う心の余裕がない。
こんなことは初めてです」。
一方、日本は事実上の選挙戦に突入した。
「本心から国を思い、
拉致を解決する政治を実現する本気度を見せていただきたい」。
早紀江さんは力を込める。

引用:産経新聞

横田夫妻はじめ、拉致被害者家族は、安倍首相に対し、
2017年中に拉致問題を解決することを、強く要請している。
早紀江さんは「誰が先に倒れるのかというかね。
誰かが倒れる前に、1人だけでも会いたいなというのは、
みんな思っている。家族中がね」、
「全員帰国、全面帰国、全面解決」
などと話した。

引用:ホウドウキョク

緊迫する北朝鮮情勢、衆議院選挙での混乱など
そんな中での自分の子供の帰りを40年間も待つ親の思い。
横田夫妻が元気なうちに、めぐみさんが帰国し対面できることを切に願います。

スポンサーリンク


関連記事

  1. 事件

    松下園里顔画像は?豊田市産後ケア事業など利用できなかったのだろうか

    愛知県豊田市で驚きの事件が発生しました。3つ子を授かりながら泣き止まな…

  2. 事件

    三好フクレFacebookは?43歳で1歳のママだけどお酒飲みたかったんだもん

    埼玉県に住む43歳の三好フクレ容疑者が六本木で深夜にケバブ店で食事をし…

  3. 事故

    山口叶愛のあちゃん無念 局所麻酔で亡くなるなんて何のための治療だったのか?

    福岡で2歳の女の子が虫歯で局部麻酔で治療を受けた後に容態が悪くなり2日…

  4. 社会

    三陸鉄道 宇都宮聖花女性運転士 先着300人記念乗車証明書発行セレモニーも

    東日本大震災で被災した岩手県沿岸部を走る三陸鉄道に10月14日、女…

  5. 健康

    犬猫から感染で死亡!コリネバクテリウム・ウルセランスって何?どうしたら防げるの?

    「のどの痛みや咳など風邪の症状が出る」寒い冬には風邪の患者さんが増える…

  6. 健康

    20億円寄付!?青森の体育施設に寄付してくれた人物名で命名するのはどうだろう?

    久しぶりにホットな、というか規模がすごくて想像がつかないニュースが飛び…

スポンサーリンク




  1. 事故

    車がまっすぐに立ってる!アクロバットじゃなくて交通事故・・・小学生女児に接触後ア…
  2. スポーツ

    桐生祥秀 高校のリレーから日本人初の10秒を割った大学生になった!
  3. 芸能

    大杉漣急死死因は心不全 写真家の息子の作品を飾る額が遺作となった
  4. 事件

    高松瑞絵さん 車にひかれ遺棄されたか?千年希望の丘遺棄で交友関係も捜査
  5. スポーツ

    瀬戸大也 馬淵優佳 馴れ初めから結婚 長い誓いのキス 水泳選手だから肺活量活かす…
PAGE TOP