事件

明智洋平顔画像 機動隊は女の子にもてないの?女子高生にわいせつ行為で再逮捕

千葉県警第2機動隊に所属していた明智洋平(あけちようへい)容疑者24歳が、度重なる女子高生へのわいせつ行為で再逮捕されました。「性的欲求を満たしたかった」と供述していますが、警察官という重大な職業につきながらそれをも上回る欲求だったのでしょうか。顔画像やFacebookやツイッターなどを調べてみました。

スポンサーリンク


再逮捕で懲戒免職処分

懲戒免職処分・・・ウィキペディアによりますと

懲戒免職(ちょうかいめんしょく)とは、職場内の綱紀粛正及び規律と秩序の維持を目的として懲罰の意味で行う免職のことであり、職務に関するあらゆる懲戒処分の中で最も重い処分である。具体的には、法規違反や職務上の義務違反、職務懈怠、全体の奉仕者としてふさわしくない非行(要するに民事・刑事に関わらず犯罪を犯す)などを理由に行う。

最も重い処分なのですね。

それもそのはず、今回再逮捕された千葉県警第2機動隊に所属していた明智洋平(あけちようへい)容疑者24歳は度重なるわいせつ行為を行っていたのですね。

千葉県警第2機動隊に所属していた明智洋平容疑者(24)は、2016年6月、千葉県内の路上で、帰宅途中の女子高生に、わいせつな行為をした疑いで、再逮捕された。

明智容疑者は2月、別の女子高生に、わいせつ行為をした疑いで逮捕され、7日付で懲戒免職処分となっている。

明智容疑者は「性的欲求を満たしたかった」と供述していて、警察は、さらなる余罪を調べている。

引用:FNN

顔画像はこちらです。

画像引用:FNN

警察官は仲間意識がとても強いと聞きます。そう思いながらこの画像を見ているからか連行している警察官の表情がとても寂しそうな残念そうな感じがしました。

とても難しい公務員採用試験をパスして機動隊に配属されたまだ24歳の青年です。女の人と出会うチャンスはなかったのでしょうか。

それとも勤務が交代制で夜勤などもあるため、なかなか出会いのチャンスがなかったのかもしれません。

警察官としてデビューするには警察学校で厳しい訓練や勉強を積んでいるはずですから、わいせつ行為に及んだらどうなるか?ということぐらい重々承知だったと思います。

出会いのチャンスがなかったからだとしたら、とても身勝手な犯行です。

市民を守る立場の警察官がこういう事件を起こしてしまうと、信用ができなくなってしまいます。

そして、被害者の女子高生たちにも大きな心の傷が残ってしまうのです。

立派な職業であるお医者さんによるわいせつ行為や

札幌の僧侶によるみだらな行為

女子高生だけでなく未成年の男性も医師から被害を受けていた事件

考えられないような事件が毎日のように起こっています。

ストレス社会だからなのでしょうか。でも、ストレスで事件を起こしていいという理由にはなりません。

警察は更なる余罪を調べています。

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク


関連記事はこちら