事件

平綱浩貴女性宅に2度侵入 京都地検宮津支部の副検事エリートがなぜ?

京都地検宮津支部の副検事である平綱浩貴(ひらつなひろき)容疑者44歳が、同僚の事務官で京都府宮津市内に住む女性宅に2月23日午後0時40分ごろと午後8時40分ごろに侵入した疑いで逮捕されました。2人は面識がありますがトラブルはなかった模様です。鍵を開けて侵入しているということですがなぜこんなことを起こしたのでしょうか。

スポンサーリンク


持っていた鍵は合鍵?不正に作成?

京都地検宮津支部の副検事というのはエリートでなければ就けない職業であり地位だと思うのですが、何故同僚の事務官の女性宅に1日に2度も部屋に進入していたのでしょうか。

カギは「鍵」にあると思いました。

京都地検宮津支部は 京都府宮津市中ノ丁2534
京都丹後鉄道宮舞線・宮豊線・宮福線「宮津駅」から徒歩5分のところにあります。

今回侵入された女性の同僚の事務官宅も同じ京都府宮津市内にあります。

京都府宮津市は、京都府北部に位置する市。日本海の若狭湾に面しており、日本三景の天橋立がある。

引用:ウィキペディア

風光明媚で観光地もたくさんある街ですが、交通機関が電車以外はバスなどなのでしょうか。車があれば1日2回同僚の女性宅に行けそうです。

男は2009年4月に事務官から副検事に任官、15年4月から宮津支部で勤務していた。23日は勤務日で、1度目の侵入は昼休み中だったという。

引用:京都新聞

報道によっては、侵入先の事務官の性別や所属などは「プライバシーの問題から答えられない」としていますが、

逮捕容疑は23日に計2回、同府内の地検職員の自宅の鍵を開け、室内に侵入したというもの。当日は勤務日で、昼休み中と退庁後に訪れていた。捜査関係者らによると、侵入先は面識のある女性宅という。

引用:朝日新聞

女性であることがわかっています。そして、お昼休みと勤務後に進入していることと、鍵で開けていることから、二人は交際をしているのでは?と思いました。

もしくは、この鍵が同僚の事務官の女性から渡されたものではなく、不正に作られたものであれば非常に問題です。

交際のもつれか、平綱浩貴(ひらつなひろき)容疑者の一方的な恋愛感情からかはこれからの捜査で明らかになっていくと思います。

わかり次第追記していきます。

侵入といえば

住宅や事務所に進入して盗みを働いた事件

モデルでタレントのアンミカさんのマネージャーが起こした事件

自衛隊の隊員による身勝手な事件もありました。

今回は侵入だけですみましたが、人命にかかわる事件に発展しなくて本当に良かったです。

スポンサーリンク


関連記事

  1. 事件

    仮想通貨580億円はどこへ?LINEも参入するけど結局現金が最強なのかな?

    また仮想通貨がらみのニュースが飛び込んできました。普段から誰でも使って…

  2. 事件

    神尾信行Facebookは 飛んで火に入る・・・警官を同行させた女子高生の勝利!

    またまた卑劣な事件が起こりました!靴に小型カメラをつけ女子高生の盗撮を…

  3. 事件

    一丸貴人無罪一転 画像あり同じ勝手口の人は気をつけて!犯行の手口が公開されています。

    2015年1月から2017年6月までの2年半の間に、三重県や愛知県、岐…

  4. 事件

    滝口恭平アンミカマネージャー セレブのホームパーティの時貴重品はどうしているのだろう?

    安心して仕事を任せていた人が窃盗犯だったなんて!ショッキングな事件が発…

  5. 事件

    宮城県千年希望の丘周辺で女性遺体 バックや免許証がそのまま通り魔ではなさそう?

    東日本大震災の犠牲者を慰霊する宮城県岩沼市押分の千年希望の丘周辺で…

  6. 事件

    和歌山三角関係のもつれで殺人か 私を見て!嫉妬から事件に発展した高齢者の恋愛事情

    和歌山県御坊(ごぼうし)市藤田町の住宅で、ここに住む栗田ヨシ子さんが全…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク




  1. 事件

    柴山侑亮顔画像は?中学生との仲は純愛だったのかは本人たちのみぞ知る・・・かな?
  2. 事件

    和歌山紀の川市議 女子中学生精神的ショック負わせる自転車前かごにとんでもないもの…
  3. ダイエット

    褐色脂肪細胞の増やす方法!良い脂肪はアイスマンがカギだった!
  4. 事件

    加藤良啓顔画像 裸足で奇行職務質問でラリってた?覚せい剤使用で逮捕!
  5. 芸能

    浅野忠信父覚せい剤で逮捕!三浦友和の次男も所属する芸能事務所社長でタレントたちの…
PAGE TOP