事件

大金正輝(自称)顔画像 長身で細身のイケメンか?女子高生を自宅に寝泊まりさせた誘拐の疑い

神奈川県横浜市の自称大金正輝(おおがねまさき)容疑者30歳が、インターネットのSNSで知り合った愛知県一宮市の女子高生を誘拐した疑いで逮捕されました。警察の取り調べに対し自称と名乗っていますが顔画像やFacebookやツイッターなどを調べてみました。

スポンサーリンク


大金容疑者の誘拐容疑ですがどちらが悪いのでしょうか?

またインターネットのSNSを通じて事件が起こりました。容疑者は神奈川県横浜市神奈川区に住む、職業不詳の自称大金正輝(おおがねまさき)容疑者30歳です。

2018年2月18日にインターネットのSNSを通じて知り合った愛知県一宮市に住む17歳の女子高生を「一緒に住もう」と誘い出して自宅に寝泊まりさせた誘拐の容疑でした。

引用:CBCテレビ

顔画像を探していましたが、肝心の顔をしっかり隠していました。

「自称」で取り調べを受けるというのはどういうことなのでしょうか。

通常、身柄を拘束されて取り調べを受けているのですから、自分の名前や住所生年月日などから伝えて本題に入ってくのが通常だと思われますが、今現在は自称で公表されています。そのためFacebookやツイッターなどは特定には至りませんでした。

わかり次第追記していきます。

自称:自分から名のること。真偽はともかく、名前・職業・肩書などを自分で称すること。

引用:コトバンク

取り調べのために警察に連行されている姿が、長身で細身で良さそうなコート着用していましたので、もしかしたら立派な職業の人物なのかもしれません。

自分の素性を明かしたくなくても、女子高生母親が警察に相談し、3月2日に自称大金正輝(おおがねまさき)容疑者の自宅で女子高生を保護していますので、その自宅が賃貸マンションであれば契約状況を貸主や管理会社に確認すればすぐに素性は明確になると思います。

自称大金正輝(おおがねまさき)容疑者と愛知県の女子高生はおよそ2週間に渡り生活を共にしていたということですが、「特に支配下に置いていない」「誘拐はしていない」と容疑を否認しているということです。

SNSでを通じて知り合い事件になっているケースは、家出をしたいと書き込む女子高生がいて、それを何とかしてあげたいと思う大人がいることで成立してしまいます。

今回女子高生は次のようにして家を出ています。

女子高生は2月18日朝、家族に「友人宅で勉強する」と伝えて自宅を出た後、行方が分からなくなり、母親が同日夜に一宮署に届けを出した。大金容疑者は女子高生と一緒に東京都や神奈川県内を電車で移動、防犯カメラの映像などから居場所を割り出したという。

引用:日本経済新聞

「見ず知らずの人について行ってはいけません」小さなころから学校や親などに教えられているはずですが、今の子供たちには警戒心はないのでしょうか。

それとも、そのような道徳観を打ち破るほど家出をしたい衝動に駆られていたのかもしれないし、ちょうどその時に声をかけてきた今回逮捕された自称大金正輝(おおがねまさき)容疑者だったのかもしれません。

そういえば、もう10数年前に電話を切っても切ってもひっ切りになしに男の人から電話がかかってきたことがありました。

当時SNSはありませんでしたので、それに似たようなコミュニケーションツールとして使われていた掲示板と称するものに、私の携帯電話の番号を勝手に書き込まれ実際に電話がかかってきたのだという事でした。

何人かの人と話していたら、ある男の人が「ネット上の掲示板にあなたの携帯番号が書かれていたから電話したんだ」と教えてくれたのです。

電話ですと電話を掛ける方も緊張しますが、今はSNSでやり取りできるので、好きな時間帯にメッセージのやり取りをすればいいわけですから、返事がなければ次の人へ行けばいいし、返事をする方も既読スルーすればいいのでもっと手軽になっているのでしょうね。

事情聴取が進めば、女子高生の自発的な家出ということになるかもしれません。幸いだったのは女子高生が無事に保護されたことです。

いずれにしても早く事情が明らかになるといいですね。わかり次第追記していきます。

自称で取り調べを受けている人はいるのですね。
神戸電鉄の車内で40歳の男が7歳の女の子の腹を殴るというショッキングな事件

登校中の女子高生の靴を脱がせつま先をくわえるというありえない事件

スポンサーリンク


関連記事はこちら