芸能

松田聖子の顔が大きいのはおでこのせい?神田沙也加のお母さん!

私MIKIが小学校の頃から
カラオケの定番といえば
松田聖子さんの歌でした。

聖子ちゃんカットと呼ばれる
サイドをふんわり流す髪は
当時の女の子の憧れでした。

しかし、時は流れ
聖子ちゃんから聖子さんに変わった
50代の聖子さん
あんなに苦手だったおでこを全開の
髪型が定番になってきましたね!

聖子さんの顔の大きさが気になる

2018年の紅白歌合戦を見ていました。
実は聖子さんを久しぶりにテレビで見ていましたら
おでこ全開でびっくりしました。

聖子さんといえば
ずっと「おでこ」にコンプレックスを持っていたはずです。

松田聖子は映画「野菊の墓」で
主役の民(たみ)さんを演じましたが
和装だったので
おでこ全開での出演

おでこ全開が似合っていなかった印象が強くて
それからずっと前髪は下ろしていたはずです。

聖子さんの「おでこ」に関して感じていたのは
皆さんもそうだったようで
ツイートを拾ってみました。

聖子さんの髪型は
年齢を重ねられてアップスタイルが増えましたね。

聖子さん歌のキーが随分下がっていた

聖子さんのおでこの後退が気になりましたが
聖子メドレーのキーが随分下がっていたのも気になりました。

ツイッターでもおでことキーが下がっていることは
話題になっていました。

そうなんです!
おでこが気になるなと思っていたら
聖子メドレーでは
前髪を下ろして
ステージに戻ってきました。

私も聖子さんは
ツイッターをチェックされているのかな?
と思いましたよ。

松田聖子さんは神田沙也加さんのお母さん

私の世代は
当たり前のように松田聖子さんを知っていますが
若い人は

松田聖子って誰?

という世代も増えているのですよね。

神田沙也加さんのお母さんといえば
若い人たちは
わかりやすいかもしれません。

ミュージカルや声優
CMでも活躍している
神田沙也加さん

松田聖子さんの
歌のキーが下がったことには驚きましたが
その分神田沙也加さんの歌声は
若い頃の聖子さんに似ている気がします。

お二人の活躍を
今後も追っていきたいと思います!

関連記事はこちら