事件

松岡紀彰顔画像 車追い越し注意が逮捕に!ドライブレコーダーで命を守ろう!!!

高齢者ドライバーの運転技術で事故になるケースが問題となっています。免許返納は何歳でするかが問題になっていますが、三重県四日市市で菰野町(こものちょう)千草の無職 松岡紀彰(まつおかのりあき)容疑者77歳が前の車の運転が遅いのに腹を立て、追い越し禁止区間にもかかわらず、前を走っていた三重県松阪市の男性26歳が運転する乗用車を追い越して暴行と、車線をはみ出して運転したとする道交法違反の疑いで逮捕されました。

スポンサーリンク


 どう見ても松岡紀彰(まつおかのりあき)容疑者が悪い!

この画像を見ていただけますか?

引用:東海テレビ

住宅街のこの道路、あなたなら時速何キロぐらいで走りますか?

私の場合は時速30キロぐらいもしくは時速20キロぐらいで走ると思います。

晴れていて見通しがいいですが当時2018年1月13日午後1時ごろです。土曜日であること、子供の飛び出しや対向車が来ることも予測できるので、特にゆっくり走りたいと思える道路です。

後ろから来た車に煽られても(イライラして運転しているのはバックミラー越しにわかりますよね)、人身事故を起こせばこちらの責任になりますので自分の判断で運転するのは当たり前だと思います。

次の画像を見てください

引用:東海テレビ

黄色い車線の広い道に出て追い越し区域であるにも関わらず、ようやくイライラしていた後続車が抜かして前に行ってくれた!とほっとしていたのもつかの間

引用:東海テレビ

道の真ん中に停車し、こちらへ向かって来ます。

とても恐怖ですよね。この動画を見ていると一部始終が鮮明に残っているので、一目瞭然でどのような経緯でトラブルが起こったかがよくわかります。

時速30キロの制限速度を守り住宅街を走る車。

すると突然、後ろから、反対車線に大きく膨らんで追い越してきた1台の車が…。道路を塞いで停止した車の中から降りてきたのは、高齢の男。(顔画像はモザイク処理されていました)突然…。

男「わざとゆっくり走っとんのか?」
被害者の男性「あそこ30キロ制限ですよ」
男「バカタレー!」
被害者の男性「危ないです 危ないです」

引用:東海テレビ

車から降りて「わざとゆっくり遅く走っとんのか」と言いがかりをつけて、運転席の窓越しに男性の手をたたいたとされています。

松岡紀彰(まつおかのりあき)容疑者は

「車ははみ出したが、手はたたいてはいない」と容疑を一部否認しているという。映像に写っていた車のナンバーなどから松岡容疑者が浮上した。

引用:中日新聞

やはり、これから車を乗る際にはドライブレコーダーがあった方が何かと大切だなと思いました。

年齢は公表されていませんが、アクロバティックな駐車が驚きです

ここまでお読みくださりありがとうございました!

スポンサーリンク


関連記事はこちら