事件

山田徹顔画像は?40歳男が7歳女児の腹を殴ったその理由がありえない!電車通学のトラウマが怖い

2018年2月23日午後3時半前に、神戸電鉄の電車内で40歳の男が7歳の女児の腹を拳で殴るという恐ろしい事件が発生しました。兵庫県警有馬署は神戸市北区の自称アルバイトの山田徹容疑者40歳を逮捕しました。山田徹(やまだとおる)容疑者の顔画像やFacebookやツイッターなどを調べてみました。

スポンサーリンク


そんな理由で大人が子供の腹を殴るの?

卒業式シーズンですね。新しく学校へ通う子供たちが入学するシーズンを来月に控えショッキングな事件が発生しました。
この事件で、今春から電車やバスなどの公共交通機関で通学させる予定の親御さんの心配のタネが増えそうです。これまで公共交通機関で通学させている親御さんも心配ですし、何より通学する子供の心のケアも必要だと思います。

40歳の山田徹(やまだとおる)容疑者が、電車に乗っていた帰宅途中の小学1年生の女児のお腹を拳で殴ったというのです!

何故こんなひどい事件が起こったのでしょうか?

女の子のランドセルにぶら下げてあった定期券入れが体にあたったことに腹を立てて犯行に及んだ

事件が起こった2月23日は金曜日です。時間は午後三時半でした。平日のその時間は比較的電車内も空いているのでは?と思いますが、ランドセルの定期券が当たったということは、二人とも電車内で立っていたのでしょう。

小学1年生といえば、まだまだ落ち着かないかわいい時期ですよね。電車内で手すりにつかまりながらランドセルを左右に振っていたのかもしれませんね。でもそれは迷惑をかけたいとかふざけていたのではなく、無意識になっていたのでは?と思うのです。小さい頃は空想に浸りながら自分の世界に入るじゃないですか・・・私はそうだったのですが・・・。

ですからランドセルからぶら下がっていた定期券が山田徹(やまだとおる)容疑者40歳の体に何度も当たってしまっていたのかもしれませんね。

子供ですからイヤホンを耳に入れて音楽などは聴いていなかったと思います。であれば、ひと言「電車内でランドセルを振ると定期券が当たって痛いからやめてね」とやさしく注意するれば良かったと思います。

注意せず、いきなりお腹を殴られ小学1年生の子は非常にびっくりしたでしょうね。

まわりに乗客はいなかったのでしょうか。

怖くて注意ができなかったとしても、次の駅で駅員に通報するなどの措置ができたのでは?と思います。

女の子にけがはなく、帰宅後すぐに母親に殴られたことを報告、母親から連絡を受けた警察が駅の防犯カメラを調べ山田容疑者が浮上しました。

山田容疑者は当時、アルバイトに向かう途中で、調べに対し容疑を認めています。

引用:関西テレビ

大きなケガがなくて本当に良かったと思いましたが、心に傷が残っていないか心配ですね。

山田徹(やまだとおる)容疑者40歳は相手が小さな女の子だからお腹を拳で殴ることができたのかもしれません。顔画像は公開されていないようです。またFacebookやツイッターなども特定には至りませんでした。確認次第追記していきます。

小学生に性的暴力をした小学校教諭もいましたね

行く末を案じて自分の小学生の子供に手をかけてしまったお母さんもいました

スポンサーリンク


関連記事はこちら